マッチングアプリペアーズで、サクラにあった怖い体験

私は、マッチングアプリをよく利用しています。

中でも、ペアーズは、女性は無料で利用できたり、出会える機能が充実していたりと、とても魅力的なマッチングアプリです。
それでも、会員数が多いせいか、少なからず、サクラは存在しています。

ここでは、私がペアーズを使っていて、サクラにお金を騙されてしまった衝撃的な体験をご紹介します。

ペアーズを利用し始めて1年が過ぎた頃、私は、いつものように、何気なくペアーズを使っていました。
すると、見た目がすごくイケメンで、モデルさんのような男性から、「いいね」が届きました。

その男性のプロフィールをチェックしてみると、身長が182センチ、職業は建築業、年収が1000万円、年齢32歳と書かれていました。
顔写真はすごくイケメンなのですが、どこか少しデフォルメしたような感じがありました。

私は、その男性のプロフィールを見たとき、「こんな絵に描いたようなイケメンの人もいるんだな。でも、こんな人が私にいいねをくれるなんて、なんかちょっとおかしい」と思いました。
少し違和感を感じていましたが、私は普段から「いいね」をくれた人で、不快感のない人には「いいね」を返すことにしていましたので、その男性にも、いつも通り、「いいね」を返してしまいました。

すると、その男性から、「マッチングありがとうございます。よろしくお願いしますと、早速、メッセージが届いたのです。
他の男性が、メッセージを返すのに、1日ぐらい時間を要するのに、その男性は、メッセージを送ってくるのがすごく早い人でした。

翌日、その男性は、「君は笑顔が素敵だね。素敵な女性だと思うよ」などと、歯の浮いたようなメールがくるようになりました。
今までメッセージのやり取りをした人で、こんな言葉遣いでメールをしてきた人はいなかったので、「何かおかしい」と思い、私は、そのまま放置していました。
すると、その次の日も、「今日は天気がいいね。趣味は何かな」とメールが来ました。

私は、何度もメールしてこられるのが面倒くさくて、「私の趣味は、カラオケです」と適当に返事を返しました。
メールのやり取りを始めて、3日目頃、その男性は、いきなり、「実はさ。俺の携帯壊れちゃって。ペアーズのサイトでメールできなくなっちゃったんだ。どうしても、君とやり取りしたいから、僕のブログにアクセスしてもらえないかな」とメールしてきたのです。

私は、「やっぱりおかしい」と思い、ブログのアクセスの仕方もわからなかったので、「すいません。私は、ブログのやり方がわかりません。これでやり取りは終わりにしたいのですが」と返しました。
すると、その男性は、「どうしても、キミが気に入って、やりとりしたいんだ。お願いします」と言ってきました。
私は、めんどくさくなって、ブログにアクセスしてしまったのです。

ブログにアクセスすると、何もしていないのに、エラーと表示され、自動で、お金が課金されるようになっていました。
「これは怪しい」と思い、私はすぐに、ブログのアクセスをやめました。

 

しかし、あっという間に、3万円という大金がカードから引き落とされるシステムになってしまっていたのです。

私は困って、消費生活センターに相談しました。

そして、センターの人の指示に従い、なんとか、お金を返してもらう手続きに成功しました。
消費生活センターの人によると、「これは典型的なサクラによる詐欺だ」ということでした。
私は、「怖いなぁ」と実感し、自分の軽率さを反省しました。

【まとめ】

ペアーズのような大手の婚活サイトでは、会員が多いので、少なからず、サクラや悪質な業者が存在しています。
私のように、サクラに騙されないようにするためには、少しでも「おかしいな」と感じた人とは、すぐに、やり取りをやめることが肝心です。
また、サイトに入会する前に、過去に同じマッチングアプリを利用していた人の体験談などを読んでみると、参考になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です